ある程度のアクセス集めるブログサイトを運営していると、

広告の依頼が頻繁にくるようになります。

 

ある日、私が運営しているブログサイトのメールをチェックしていたところ、

goodAD(グッドアド)なる会社から広告掲載の依頼メールをいただきました。

 

そのメールの内容は、

差出人: Aさん

題名: スマホWEBサイトにも収益性の高い「動画広告」を、ぜひ。

メッセージ本文:

『サイト名』運営者さま

お世話になります。

株式会社レボラボの『Aさん』と申します。

 

弊社から再度のご連絡、大変失礼いたします。

 

昨今、マネタイズの重要な選択肢のひとつとして、

ネイティブアプリでは動画広告の存在感が非常に高まってきておりますが、

スマホWEBサイトには十分な選択肢が与えられていない状況かと思います。

 

そこで、収益性の高い動画広告をWEBサイトメディアさまにも

ぜひ提供させて頂きたいという思いから、WEBサイトにも

「簡単に動画広告を配信できる」サービスを提供開始いたしました。

 

弊社では「goodAD(グッドアド)」という

ネイティブアプリ向けアドネットワークを展開しておりまして、

リリース1年程度で2,000以上のメディアさまへご導入を頂いております。

 

こちらの「goodAD(グッドアド)」をWEBメディアさま向けに拡張し、

さらに収益性の高い全画面広告や動画広告等をご用意いたしました。

 

また、ユーザーが記事を読み終わったタイミングだけ動画広告を表示するなど、

既存の広告枠を外すこと無くプラスオンの収益を狙えるモデルとなっております。

 

************************************************
goodADの特徴

(1)収益還元はクリックではなくインプレッション<

(2)収益性の高い広告フォーマットをご用意(全画面、動画等)

(3)バナー広告など既存の広告を外さずにプラスオンでご利用可能

※ユーザーがサイトの記事を読み終わったタイミングで表示等が可能

************************************************

ぜひ、詳細のご説明をメールにてさせて頂きたく思いますので、

ご興味や疑問点等がございましたら何なりとご連絡くださいませ。

 

何卒よろしくお願いいたします。

『Aさん』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

~クリックではなくImpsで収益還元のアドネットワーク~

goodAD(グッドアド)

https://goodad.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

株式会社レボラボ

営業局

マーケティングプランナー

『Aさん』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

goodAD:https://goodad.jp/

REVOLAB Inc. – https://www.revolabinc.com

というもの。

 

あまりこのような広告に興味を示さない私ですが、

このgoodAD(グッドアド)の広告に関しては、

今までと少し違った報酬形態であったため、

導入を考え詳しく調査してみることにしました。

 

 

goodAD(グッドアド)の広告って?

スクリーンショット 2016-04-30 18.56.27
参照元URL:https://goodad.jp/
上記のメールを拝見いただいただけでは、

わかりにくい方もいらっしゃると思いますが、

簡単に申し上げると

インタースティシャル広告を掲載しませんか?

というものです。

 

インターシャル広告とは、

ページを観覧する際や、

ページの切り替えのときなどに、

画面に勝手に出てくるデカデカと出てくる広告のことです。

 

このタイプの広告は、

導入することでクリックされないでも表示されるだけで、

成果がでることが最大の特徴となっております。

 

goodAD(グッドアド)についてはこちらのリンクから導入いただけます。

 

 

goodAD(グッドアド)の広告の評判は?

ではこのgoodAD(グッドアド)の広告を導入することで、

どれほどの成果があがり、

評判はいかがなものなのでしょうか?

 

実際に問い合わせをし、

詳しい話をお聞きしたところ、

RPMが高い方だと300円以上になるということ。

 

RPMとは広告を1000回表示した時に発生する収益のことで、

月間10万PVのサイトに導入すれば、

約3万円の収益が上げられるということです。

 

しかし『高い方でRPMが300円』ですので、

実際のところは『RPMが30円』という方もいらっしゃるということです。

 

以上のことからgoodAD(グッドアド)の広告の評判は、

普通といったところでしょう。

 

 

goodAD(グッドアド)の広告を導入するメリットやデメリットは?

goodAD(グッドアド)の広告を導入するにあたり、

やはりメリットだけでなく、

デメリットもついてきます。

 

こちらでは実際に、

goodAD(グッドアド)の広告を導入するメリット、デメリットをご紹介していきたいと思います。

 

●goodAD(グッドアド)の広告を導入するメリットは?

  • クリックしてくれない方でも報酬になる
  • googleアドセンスとダブルで収入を獲得できる
  • 情報商材の材料として使える

 

●goodAD(グッドアド)の広告を導入するデメリットは?

  • スマホしか対応でない
  • コード貼り付けが少し難しい
  • ユーザビリティが悪い
  • SEO問題?

 

などがあげられます。

 

この中でも私が一番に恐れていたのは、

ユーザビリティの低下で、

導入にあたり読者離れが増えすぎるようでしたら、

goodAD(グッドアド)の広告は避けようという意図でした。

 

 

goodAD(グッドアド)の広告とgoogleアドセンスの広告の併用は可能?

この質問はgoodAD(グッドアド)の広告担当であるAさんに実際にきいたところ、

googleアドセンスと共に導入しておられる方も多数いらっしゃるとのことで、

併用も可能ということでした。

 

しかもgoogleアドセンスと併用することで、

従来のgoogleアドセンスの報酬がアップした方もいらっしゃるようです。

 

とはいえ100%大丈夫とは言い切れませんので、

goodAD(グッドアド)とgoogleアドセンスを併用する際には、

すこし気をつけていた方がいいかもしれません

 

百聞は一見に如かずということで、

実際にgoodAD(グッドアド)の広告を導入して成果を見てみました。

 

 

goodAD(グッドアド)の広告を導入した成果は?

 

 

goodADの広告:導入前 goodADの広告:導入後
goodAD報酬 なし 27780円
月間PV 約51万PV 約52万PV
ページ/セッション 1,24 1,26
アドセンスCTR 1,13% 1,18%
アドセンスRPM 301円 295円
goodADRPM なし  57円

上記は私が実際にgoogleアドセンスと、

goodAD(グッドアド)の広告を併用した1ヶ月間の成果についてです。

 

私が当初、思っていたRPMよりは、

はるかに下回っておりましたが、

心配していたユーザビリティの低下によるページ/セッションの低下もなく、

むしろ上がっており、予想外の展開でした

 

またSEO的にも順位の変動などはなく

googleアドセンスとの併用も問題がなかったことから、

goodAD(グッドアド)の広告の導入は、

プラスαの小遣い稼ぎと捉えても良いかもしれませんね。

 

 

以上がgoodAD(グッドアド)の広告について詳細になります。

 

まだまだ使い方によっては成果が得られそうですので、

これから少し変わった方法で広告を掲載してみて、

成果を試してみるのも良いと思います。

 

気になる方は、是非、goodAD(グッドアド)の広告を導入してみて下さいね。

 

今回のようにブログに関することだったり、

ブログで稼ぐノウハウを無料メルマガ講座で公開しています。

 

今なら全22冊、約430ページの『教科書』をプレゼントしていますので、

是非、無料メルマガ講座にご登録いただきダウンロードして下さいね。

 

↓↓無料メルマガ講座のお申し込みは下記になります↓↓