こんにちはNAOです。

 

いつものようにコンサル生に返信をしていたら、

『やってもた!!』

と遠くの方からパートナーの声が聞こえてきました。

 

『何が?』

と聞くと

『更新したら変なことなった』

と言うことだったので、私が確認してみると、

どうも記事作成の画面がいつもと違うことに。

 

 

上記画像の記事作成の画面ですね。

うーん、とても使いにくい…。

 

何をしたのか経緯を聞くと、

上記の画面から

『更新をした』

ということでした。

 

このように、ワードプレス5.0に更新した時に

記事作成の画面が一気に変わってしまい

非常に使いにくいし、使い方がわからない。

と思われた方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、

ワードプレス5.0に更新した時に元の作成画面に戻す方法

についてご紹介していきたいと思います。

 

ワードプレスの記事作成の画面を元に戻す手順1

まずはワードプレスの管理画面から、

『ダッシュボード』→『更新』

の順にクリックしましょう。

 

 

ワードプレスの作成作成の画面を元に戻す手順2

次に上記のような画面に移行しますので、

『再インストール』

をクリックしてください。

 

 

ワードプレスの編集作成の画面を元に戻す手順3

上記の画面に移行しましたら、

『旧エディターを使い続ける方法はこちら。』

をクリックしましょう。

 

 

ワードプレスの編集作成の画面を元に戻す手順4

上記の画面に移行しましたら、

少し下にスクロールしてください。

 

すると

『Classic Editorをインストール』

が表示されますので、

こちらをクリックしてください。

 

 

ワードプレスの編集作成の画面を元に戻す手順5

次にプラグインをインストールする画面に移行しますので、

『今すぐインストール』→『有効化』

をクリックしてください。

 

 

ワードプレスの編集作成の画面を元に戻す手順6

有効化が完了したら、

プラグインの一覧が表示されますので、

Classic Editorの『設定』をクリックしてください。

 

 

ワードプレスの編集作成の画面を元に戻す手順7

すると上記の設定画面に移行しますので、

すべてのユーザーのデフォルトエディターの欄にある

『クラシックエディター』

にチェックを入れてください。

 

そして最後は、すこし下にスクロールし

『変更を保存』

をクリックすれば完了です。

 

 

ワードプレスの編集作成の画面を元に戻す手順8

記事作成の画面に移ってみると、

このようにワードプレス5.0でも

元の作成画面を使うことができました。

 

以上、今回のようにアフィリエイトに関することだったり、

ブログで稼ぐノウハウを今だけ無料でメルマガ講座にて公開しています。

 

更に全22冊、約430ページの『教科書』もプレゼントしていますので、

是非、メルマガ講座にご登録いただきダウンロードして下さいね。

 

NAOメルマガ講座では無料でご質問なども受け付けていますので、

下記よりお申し込み下さい↓↓